一般財団法人 外国為替貿易研究会

【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症における当会の対応について

事業案内

機関誌「国際金融」

機関誌「国際金融」は、昭和25年4月15日に「外国為替」の題名で創刊され、その後昭和39年に「国際金融」に改題され、今日に至っています。
外国為替、貿易ならびに国際金融に関する最も権威のある専門誌として、関係業務に携わる方々や大学・研究機関等で広くご愛読いただいており、研修等の教材としてもご利用いただいております。

DETAIL

毎月1回1日発行/年間12回発行
B5判 約70~90頁
「国際金融ご購読のご案内」
年間購読料:本体13,200円
(12,000円+税10%)

購入方法

電話・FAX もしくは E-mailにてお問い合せください。

TEL 03-5687-7810
FAX 03-5687-7420
E-mail fetr@fetr.or.jp

国際金融1362号 2022年11月1日発行

[主な内容]

  • ロシア=ウクライナ戦争の複雑な背景を探る(前編):日本はどのような教訓を得るべきか?

    著者名:山下 英次(国際政治経済学者 大阪市立大学名誉教授・経済学博士)

  • ミャンマークーデターの日本企業の国際経営への示唆 ~事業継続への負荷となる諸リスクについての考察~

    著者名:酒向 浩二(城西国際大学大学院 経営情報学研究科准教授(博士(政策研究)))

  • ECB9月追加的利上げとユーロ信認維持問題

    著者名:古内 博行

  • 地政学リスクの高まりと台湾有事

    著者名:細尾 忠生(三菱UFJリサーチ&コンサルティング 調査部 主任研究員)

  • 成長基調が続くインド経済の現状 ~インフレや国際金融情勢の変化への対応が課題に

    著者名:竹井 豊(公益財団法人 国際金融情報センター アジア第3部 主任研究員)

  • 中国のエネルギー政策の強化動向と将来展望 ~新5ヵ年計画における新エネ・再エネ戦略の実施動向と期待効果~

    著者名:邵 永裕(みずほフィナンシャルグループ みずほ銀行中国営業推進部 特別研究員(学術博士))

  • 国際商取引と外国判決の承認・執行 ―本庶特許無効審判を巡る属地主義の影響―

    著者名:西口 博之(元大阪大学大学院 経済学研究科 講師)

  • [連載]
    【Oxford Analytica Daily Brief(オックスフォード・アナリティカ・デイリー・ブリーフ)】(148)

    訳者名:三宅 豊(Oxford Analytica, Representative)

    オーストラリア:キャンベラ政府は、対中外交関係の再設定(resetting)のための条件を拒絶(reject)している(2022年7月26日付のOADB)

    【世界経済はインフレ回帰】

    著者名:中島 精也(福井県立大学 客員教授、丹羽連絡事務所 チーフエコノミスト)

    【世界情勢を観るための国際政治学入門】

    第14回 政治学は現実の政治で役立つのか1

    著者名:増永 真(文京学院大学講師)

    【貨幣探訪】(4)

    貨幣の役割

    著者名:林 康史(立正大学 経済学部教授)

    【コラム】

    分断と混迷の時代

    著者名:石山 嘉英(千葉商科大学名誉教授)

    【TOPICS】

    債務気候スワップの進化と最近の傾向

    【言葉の広場】

    ジョブ型雇用

    著者名:長谷川 俊明(弁護士)

    【Alien Views】(251)

    多様性の現在地

    著者名:浦部 仁志

    【提言】

    中国最新流行語事情(後編) パンデミックで溢れる新語、熱詞

    著者名:金森 俊樹

    【国際金融関係の主な動き】
主たる掲載内容
・ 外国為替、貿易ならびに国際金融に関する専門家の論考、解説。 ・ 関係法令の解説。 ・ 諸外国の経済・貿易・金融情勢に関する最新の研究論文、情報。
編集方針
世界経済・貿易問題・通貨情勢等に対応するため、最新情報を取り入れた論考・解説を掲載するように努めております。特に中国の通貨・貿易・経済等に関するものは、主要研究機関や中国の研究機関の方々にお願いして最新の研究結果をご寄稿いただいております。

広告の掲載

機関誌「国際金融」、「GFJスタッフリスト」に掲載する広告を常時受け付けています。
詳細については、電話・FAX もしくは E-mailにてお問い合せください。
 
TEL 03-5687-7810
FAX 03-5687-7420
E-mail fetr@fetr.or.jp
サンプルはこちら

FEED BACK

主要外国通貨図録へのご要望は
こちらから

TOPICS

  • 機関誌「国際金融」
    外国為替、外国貿易ならびに国際金融の専門誌。
  • Maruzen eBook Library
    丸善の eBook Library は機関向け電子書籍提供サービスです。電子書籍をご希望の方はこちらからお買い求めください。

    ※認証ID/認証パスワードをお持ちでない場合は、【認証しない(ゲスト利用)】を選択してください。

  • ICC国際商業会議所日本委員会
    書籍販売
    ICC国際商業会議所はフランス・パリに本部を置き、国際貿易の促進等を目的として活動をおこなう国際機関です。
    当会では同日本委員会が出版する各種書籍の委託販売を行っております。