一般財団法人 外国為替貿易研究会

事業案内

機関誌「国際金融」

機関誌「国際金融」は、昭和25年4月15日に「外国為替」の題名で創刊され、その後昭和39年に「国際金融」に改題され、今日に至っています。
外国為替、貿易ならびに国際金融に関する最も権威のある専門誌として、関係業務に携わる方々や大学・研究機関等で広くご愛読いただいており、研修等の教材としてもご利用いただいております。

DETAIL

毎月1回1日発行/年間12回発行
B5判 約70~90頁
「国際金融ご購読のご案内」
年間購読料:本体12,000円+税

購入方法

電話・FAX もしくは E-mailにてお問い合せください。

TEL 03-5687-7810
FAX 03-5687-7420
E-mail fetr@fetr.or.jp

国際金融1321号 2019年6月1日発行

[主な内容]

  • ユーロの国際的役割強化に関する欧州委員会政策文書

    著者名:古内 博行(帝京大学経済学部 教授)

  • 中東産油国の脱石油依存に立ちはだかる人的資本問題

    著者名:山口 正章(公益財団法人 国際金融情報センター 調査部長兼中東部長、中央アジア部長)

  • 緊張高まる米中通商抗争

    著者名:坂本 正弘(日本国際フォーラム 上席研究員)

  • 海外から駐在員・出向者として外国人を受け入れる場合

    著者名:藤井 恵(三菱UFJリサーチ&コンサルティング 国際ビジネスコンサルティング部)

  • [連載]
    【国際金融交渉余話】(131)

    IDB投資(4)―“血の臭い”―

    著者名:久保田 勇夫(西日本シティ銀行 会長)

    【Oxford Analytica Daily Brief】(125)

    (オックスフォード・アナリティカ・デイリー・ブリーフ)

    訳者名:三宅 豊(Oxford Analytica, Representative)

    〔その1〕中国: 中国の将来に対する脅威は悪化する(2019年5月8日付のOADB)
    〔その2〕中国: トランプ大統領のファーウェイ・コメントは、主要国の首都を困惑させている(2019年5月24日付のOADB短信)
    米中貿易戦争は新冷戦時代の幕開け

    著者名:中島 精也(福井県立大学 客員教授、丹羽連絡事務所 チーフエコノミスト)

     
    【インコタームズ2020を見据えて―諸問題と今後の対応策―】

    第二回 コンテナ船積みトレードタームズの誤用問題―その対応策

    著者名:西口 博之(元大阪大学大学院 経済学研究科 講師)

    【ひかり】

    米トランプ政権の対中・対イラン戦略 中国とイランに対してなぜ強硬なのか

     
    【一灯】

    ドレスデンから東京大井町へ

    著者名:富田 俊基(野村資本市場研究所 客員研究員)

    【コラム】

    ユーモアとポリティカルコレクトネス―ウクライナに誕生するユダヤ系大統領

    著者名:真殿 達(麗澤大学名誉教授)

    【TOPICS】

    ハンガリー反「奴隷法」デモの背景~労働市場ひっ迫の現状~

    【言葉の広場】

    クッキー規制

    著者名:長谷川 俊明(弁護士)

    【Alien Views】(210)

    選挙の季節に

    著者名:浦部 仁志

    【提言】

    広東・香港・マカオ大湾区計画内部矛盾を抱えてのスタート

    著者名:金森 俊樹(日本ウェルス独立取締役)

     
    【書評】

    リーマン・ショック10年目の衝撃 米倉 茂 著

    評者名:中北 徹(東洋大学経済学研究科 教授)

    【国際金融関係の主な動き】
主たる掲載内容
・ 外国為替、貿易ならびに国際金融に関する専門家の論考、解説。 ・ 関係法令の解説。 ・ 諸外国の経済・貿易・金融情勢に関する最新の研究論文、情報。
編集方針
世界経済・貿易問題・通貨情勢等に対応するため、最新情報を取り入れた論考・解説を掲載するように努めております。特に中国の通貨・貿易・経済等に関するものは、主要研究機関や中国の研究機関の方々にお願いして最新の研究結果をご寄稿いただいております。

広告の掲載

機関誌「国際金融」、「GFJスタッフリスト」に掲載する広告を常時受け付けています。
詳細については、電話・FAX もしくは E-mailにてお問い合せください。
 
TEL 03-5687-7810
FAX 03-5687-7420
E-mail fetr@fetr.or.jp
サンプルはこちら

FEED BACK

主要外国通貨図録へのご要望は
こちらから

TOPICS

  • 機関誌「国際金融」
    外国為替、外国貿易ならびに国際金融の専門誌。
  • Maruzen eBook Library
    丸善の eBook Library は機関向け電子書籍提供サービスです。電子書籍をご希望の方はこちらからお買い求めください。

    ※認証ID/認証パスワードをお持ちでない場合は、【認証しない(ゲスト利用)】を選択してください。

  • ICC国際商業会議所日本委員会
    書籍販売
    ICC国際商業会議所はフランス・パリに本部を置き、国際貿易の促進等を目的として活動をおこなう国際機関です。
    当会では同日本委員会が出版する各種書籍の委託販売を行っております。